忍者ブログ

半透明なサラダ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年を迎えまして


 皆様、新年明けましておめでとうございます。

 今年も、宜しくお願い致します。

 2011年は激動の時代になるでしょう。わたしは一層の精進に努め、一つのことに専心して参りたいです。


 ところで、去年の漢字を一文字で表すなら、わたしは「独」だと思っています。愛す人がいても、誰がいても、ずっとずっと、常に孤独を感じる一年でした。

 まぁそれは置いておく話だとしても、今、わたしが何を考えているかと言うと、結局、「愛は相手に何も与えない」ということです。

 決して否定的な意味で言っているのではなくこれが(少なくともわたしの中では)事実だからそう言わなくてはいけないんです。


 作用反作用の法則というものがあります。ボールを壁にぶつけたら、ボールが壁を押し、同時に壁がボールを押し返すことでボールが跳ね返ってくる。皆様よく知ってると思います。

 では同様に、愛を壁にぶつけたらどうなるか。

 果たして、跳ね返ってくるのか。

 わたしたちはたぶんずっとそんな壁を探しています。自分の写し鏡を探しているんです。

「愛」に出来ることは、相手が投げつけてきた何かを受け止め、それを相手に返してやることだけ。相手に何も与えることはない。ただ跳ね返すだけが役目。


 反作無与です。

 わたしは、どうか、自分がこれからもただ跳ね返すだけの壁であり鏡でありたい。

 この決意を一つの自分の真理としてここに書いておきます(どんな考えだろうが文章にしないと忘れるんだよねこれが)。

 そんな所信(初心)表明をしまして、今年も「河田」を宜しくお願い致します。



 2008年の漢字一文字「大」
 2009年の漢字一文字「細」
 2010年の漢字一文字「独」

PR